iPhoneXS-充電コネクター清掃・接点コーティング

こんにちは、iPhoneXSの修理依頼のご紹介です!

iPhoneXS-充電コネクター清掃・接点コーティング!

 

今回は充電がうまくできずに困っているお客様がご来店くださいました。

症状としては、充電ケーブルが奥までささらず、うまく充電出来ないとの事。

ケーブルの角度を変えると充電ができた為、そのまま使用していました。

充電ケーブルを接続していますが右上の部分を見ると充電ができていません。

 

充電不良の原因として考えられるのは、

①充電ケーブル側の異常
②充電コネクター側の異常
③スマホ内部基板の異常

おおむねこの3点が考えられます。

 

角度を変えれば充電出来た事を考えると、①②のどちらかに問題がありそうです。

まずは②充電コネクター側の部分を確認しましょう!

コネクター部分を覗き込むと・・・ほこりのような黒いかたまりが見えます。

ほじくりだしてみると、、、

 

たっぷりほこりが詰まっていました!

充電コネクターの形状上、毎日の使用により、どうしてもほこりが詰まってしまいます。

画像ではほこりは毛糸のように見えますが、取り除く前は固く詰まっていました。

 

これはコネクター内部に付着した小さなほこりが段々と積み重なり、

充電ケーブルの抜き差しにより固く詰まってしまった事が考えらます。

 

また、iPhoneXSは防水仕様であり、水分により押し固められた事も原因の一つかもしれません。

 

ほこりが詰まってしまうと、充電が出来なくなってしまう症状につながる事もあり、

充電ケーブルとコネクターの間にほこりが挟まり、最悪発熱につながる可能性もあります。

 

お客様自身でも、つまようじや布などでほこりを取り除く事も可能です。

その場合は強くこすらないよう、なるべく優しく左右になぞって下さい。

もし強くこすってしまうと、コネクター内部の精密パーツを傷つけてしまい、

パーツ交換をしないといけなくなってしまいます。

 

また、針などの金属でできたもので取り除く事も、

精密パーツを傷つける可能性が非常に高くなってしまうので気をつけてください!

 

他にも、パソコン清掃に使用するエアダスターなども控えた方がよいでしょう。

エアダスターは強力な風圧になりますので、

ほこりをコネクターの更に奥まで押し込んでしまう可能性があります。

 

また、強力故に精密パーツを破損してしまう事も考えられます。

 

一見簡単そうなコネクター内部の清掃ですが、安全に清掃するには仕組みを知らないと、

他の部分を破損させてしまう可能性がありますので、不安な方はいつでもご来店ください^^

 

充電不良の原因がほこりでなく、③スマホ内部基板の異常だった場合も直ぐに対応できます。

 

今回の修理手順としては、まず充電コネクター内部の確認を行い、清掃しほこりを取り除きました。

同時に接点部分にコーティングも行い、接点部分に接触不良が起きないようコーティングをしました。

※お部屋の掃除と同じで、電気接点にも目に見えない汚れが付着しております。

※コネクター部分を掃除してワックスがけするイメージです。

 

これだけでも音質が劇的に向上したり、接点不良が改善することもあります。

 

今回の所要時間としては、約20分程度で完了できました。

※同様の作業でも、機種や受付のタイミングなどにより前後する場合もあります。

 

 

無事、充電可能な状態に直り、快適にご使用できる状態になりました!

 

インスタグラム→ https://bit.ly/30VqsjG

公式LINEからでもお気軽にお問い合わせください♪

公式LINE ID    → @896xihfc

ID検索から友達追加可能です!

iPhone修理について

よくあるトラブルはiPhoneガラス割れ修理・バッテリー修理・水没になります。

以下にトラブルの詳細をご紹介いたしますね!

 

①iPhoneのガラス割れ修理

一番多い修理がiPhoneのガラス割れ!

落としてしまった!ちょっとしたことで割れてしまうことがあります。
割れてしまうだけならまだいいですが、液晶が損傷してしまうと、操作ができなく、貴重なデータが取り出せなくなってしまいます。

割れた状態で使用していると、次に落とした時に液晶まで損傷する可能性が高くなりますし、手を切ってしまった!水滴で壊れてしまったなども・・・

割れてしまったときは早めに修理することをお勧めいたします。

②バッテリーの持ちが悪くなった

画面割れに次いで多いトラブルがバッテリーのトラブル!

充電器が手放せない・・・30%充電が残っていたのに電源が落ちてしまった!

そんな時はバッテリーが寿命になっていることも・・・

今のiPhoneはバッテリーの最大容量を見ることができますので、一度確認してみてはいかがでしょうか?
80%を下回っているのであればバッテリーを取り換える時期かも・・・

③水に濡らしてしまった

 

レジャー時期になると多くなるアイフォンの水没修理!夏場など薄着で海にプールに落としてしまったなどよく修理を受けております。

水没修理は時間が勝負!

濡らしてしまったら!

①すぐに電源を切る
②表面の水をふく
③早急に当店に持ち込む!

水没修理は時間が重要です。

無理に乾かしたりすると、不純物が内部で固着して壊れる原因となります。乾燥させずになるべく早く内部のクリーニング、修理をすることで、お客様の貴重なデータを救出することができます。

まとめ

iPhone修理をお考えならお任せくださいませ!即日対応!些細なトラブルもお気軽にご相談くださいませ!神栖・稲敷・潮来・香取・銚子・鹿嶋・行方でバッテリー交換・ガラス割れ交換をご検討なら当店へお任せくださいませ!

神栖市でiPhoneの修理をするなら当店へ

女性スタッフによる丁寧で繊細な修理をいたします。お気軽にお申し付けくださいませ!

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。